カテゴリー「野球」の記事

日本シリーズ

遂に7戦に縺れ込んだ今年の日本シリーズ。

僕は地元球団である西武を以前から応援しているのですが

第5戦でエース涌井が打たれ巨人に王手を掛けられた時点で

正直今回はダメかなと思いました。

先発で一番安定感があった岸が第4戦に先発し完封。

これでローテが一巡し、あとは初戦でいいピッチングをした

涌井ぐらいしか勝ちを期待できなかったからです。

その涌井が2度目の登板でKOされ万事休す。

ところが昨日の試合で岸がロングリリーフに成功し

3勝3敗のタイに持ち込めました。

今日の先発は巨人は内海でしょう。

さて、西武は誰が出てくるかな?石井?西口?意表をついて涌井?

誰が出てもリベンジ登板となるわけですが

石井と西口は巨人打線との相性はあまりいいとは思えません。

3回ぐらいの短いイニングで繋いで何とか凌いでいくしかないかな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャンパイア

ふざけんな 凸(゚Д゚#)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

WBC決勝 対キューバ戦

にっぽん勝ちました!
バンザーイ!ヽ(⌒▽⌒ヽ)♪ヽ(⌒▽⌒)/♪(/⌒▽⌒)/♪バンザーイ!

初回にラッキーな先制点をもらい優位に立った日本。
先発の松坂が好投し、これは楽勝かなと思いましたが、
そこは王者キューバ簡単には勝たせてくれません。
それでもチーム一丸となって戦い、
最後までスモールベースボールを貫いた日本初代WBC王者となりました。

試合は、初回4点を先制した日本が5回まで6-1と楽勝ムードでしたが、
6回裏に川崎のエラーから2点を返され3点差に。
さらに、8回裏にホームランで2点を返し1点差に迫りました。
しかし、9回表サード悪送球からチャンスを作った日本が4点を追加。
粘るキューバはその裏1点を返しましたが、追撃もそこまで。
試合終了となりました。

キューバは先発ロメロが誤算だったのと、
イケイケだった9回にエラーから失った4点が致命的でした。
逆に、日本は9回のチャンスに代打福留がタイムリーヒットを放ち、
準決勝に続いてヒーローとなりました。

審判の誤審から危うく2次リーグ敗退の危機に面した日本でしたが、
同じ審判の誤審(故意?)に怒るメキシコにより救われ、たなぼたの準決勝進出。

準決勝では1次リーグ、2次リーグで敗れた韓国に圧勝。
その勢いのまま臨んだ今日の決勝戦は、
バント、盗塁、犠牲フライ、タイムリーヒットと理想的な攻撃で世界一となりました。

次回はディフェンディングチャンピオンとしてWBCに出場するわけですが、
果たして無事に開催されるのでしょうか?
アメリカ主導で行われた今回のやり方では問題があると思います。
次回からは各国代表が話し合って、しっかりと大会の運営を行って欲しいものです。

何はともあれ、日本優勝おめでとう!
(k ̄∇)k*・'゜☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

WBC準決勝 対韓国戦

よっしゃー!完勝!!

過去2戦の鬱憤を晴らすかのような圧勝劇でしたね。

上原は7回を3安打無失点と、先発の役目を果たし、

薮田はちょっと怪しかったけど、45分の中断をものともせずに勤めを果たし、

最後は守護神大塚が締めて、宿敵韓国を倒し決勝ラウンドに駒を進めました。

決勝はキューバですね。

松坂頼むぜ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WBC準決勝 対韓国戦

やったぁ~

先発を外された福留が意地を見せてくれました。

見事な先制ホームラン!

続くピッチャーもことごとく攻略に成功。

この回、打者一順の猛攻で一気に5点を奪うビッグイニングになりました。

これは勝負あったかな?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

WBC準決勝 対韓国戦

6回を終わって、0-0のまま膠着状態です。

やはり両国ともエース投入という事で、なかなか点が入りません。

こうなると2番手ピッチャーのデキしだいという感じですね。

おっ、松中が2塁打を打って、韓国ピッチャー交代です!

ワクワク((o(゜▽゜○)(○゜▽゜)o))ドキドキ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WBC準決勝 対韓国戦

3回が終了しました。

立ち上がり押され気味でしたが、3回表に絶好のチャンスを作った日本。

西岡の打球はサード正面へのライナー。

一塁走者の青木がもどれず併殺となり、3アウト。

次が最初の打席でもヒットを打ったイチローだけに、よけいに惜しいチャンスを逃しました。

これで韓国に流れが行かなければ、と心配しましたが、

さすが上原、きっちり3人で切って取りました。

次の攻撃はイチローからです。

期待しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WBC準決勝 対韓国戦

いよいよ始まりました。

予選ラウンドでは2戦して2敗と、韓国に対して勝ちのない日本。

アジアの野球をリードしてきた日本が、同じ相手に3回負けるわけには行きません。

日本の先発は、巨人の上原。

対する韓国の先発は、エース格であるソ・ジェウン。

日本は今回打線を入れ替え、あたっていない福留にかえ青木を起用。

その青木を1番に、イチローを3番に据えました。

この王監督の采配が吉とでるか凶とでるか、試合の行方を見守りましょう。

さあ、プレーボールです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

WBC準決勝進出!

メキシコ万歳 (≧ω≦)人(≧Д≦)人(≧◇≦)人

まさかメキシコがアメリカを破るとは思いませんでした。

おかげで日本は準決勝進出!

もう韓国には負けられないでしょう。

先発は上原かな?今のところ先発は安定しているから、

リリーフ陣に頑張って欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

WBC 韓国戦

最悪だ

まさか2度も韓国に負けるとは _| ̄|○ ガックシ・・・

もちろん選手は頑張ったとは思うんですが、

代表へのサポートという面で韓国に大幅に負けてました。

やはり、兵役の免除という人参が効いているんでしょうね。

あとはメキシコがアメリカに勝ってくれればという状況ではありますが、

既にディズニーワールドへ遊びに行ってるようなチームが勝つとは思えません。

はぁぁぁぁぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

  • WBC 2006.03.15