« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月の記事

5月10日(月)釣行記

【釣行日】 5月10日(月)

【船名・所属港】 御前崎港もと丸

【集合時間】 5:00

【天候・海況】 曇り 東の風 波うねりの高さ2m→1.5m

【釣り物】 マダイ【料金】 13750円(コマセ1枚追加、付け餌)

【釣り座】 左舷舳

【タックル】 ダイワ バイパースティック 360II アブ 7000

【仕掛け】 ビシ100号 ハリス6号8m+4号7m 閂マダイ9号

【餌】 オキアミ

【釣果】 マダイ3枚(1.8kg 0.9kg 0.4kg)

      外道 イサキ2 カイワリ1 ゴマサバ1

ブログにアップしてませんが前回一つテンヤでホゲりまして

今回は得意?のコマセでリベンジです。

なのでタックルも初心に帰って

手巻きのアブ7000を使い手持ちでがんばりました。rock

事前情報として潮が澄んでいるとの事だったので

ハリスはいつものSV-IをやめてトルネードVをチョイス。

フォールで食わせたいのでテーパーの先を長めにとりました。

当日は4名で出船。

まず「20m」の指示が出て実釣開始です。

棚をとってすぐに「25mに落として」と指示棚が変わりました。

チャンスlovelyと思い、手でラインを引き出しゆっくりフォールさせていきます。

すると2mほど送ったところであたりました。

それほど大きくありませんが、ガンガンひきます。

船中最初にタモに入ったのは2キロほどのマダイでした。happy02

さらにイサキ、1キロほどの本命と続き、1時間が経過しました。

ところがここでパッタリとあたりがなくなり餌も盗られません。

この後もここで2時間ほど粘りましたが、釣れたのはショウサイフグのみ。shock

この状況に業を煮やし、西側のポイントへ移動となりました。

ここではカイワリを釣りましたが本命は出ず、いまいちパッとしません。bearing

ラスト2時間となったところで朝のポイントへ戻りました。

「いい反応になってきた」との声に誘いを入れると、口を使ったのはイサキ。

「反応がタイっぽくなってきた」との声と同時にあたったのは

タイヤキサイズの真鯛。sweat01

この後ゴマサバが回り始め

オマツリ大会となったところでタイムオーバーとなりました。

結局、右舳から時計回りに2-1-5-3。

鯛焼き~塩焼きサイズが多く

朝一僕が釣った1.8kgが最大で、活性の悪い状況でした。

う~ん、いまいち消化不良というか、釣り足りないというか……。think

P1000441s

| | コメント (4) | トラックバック (0)

秩父羊山公園の芝桜

前々から嫁が行きたいと言っていた羊山公園へ行ってきました

本来なら絶対に車で行くんですけど

体調が悪いのとGWで渋滞するだろうという事で

今回は

P1000434s

西武鉄道の特急NRAでゆったり移動です

秩父着が昼過ぎだったので昼食を……どこもちょ~激混み shock

なんとか食事を済ませ、いざ芝桜の丘へ

「思いやりの木」のある急坂を通るルートで行きましたが

正直やめておけばよかった sweat02

ものすごい坂道で年寄りにはきついです

ともかく登りきってしまえば芝桜の丘はすぐそこ

駅前の案内所であらかじめ入場券(300円)を入手しておいたので

そのままゲートを潜ると

P1000408s_2 

向こう正面に奥武蔵の最高峰「武甲山」を望む

いやいや予想通りすごい人です coldsweats02

いい場所で写真を撮るのも一苦労

ま、人気の場所は決まってきますからね

P1000415s

紫の芝桜(オーキントンブルー)もあるんですね

綺麗な色で一押しです

P1000425s

ピンクの大き目の花(マックダニエルクッション)に混じって

ピンクに白縁の花があります

これは「多摩の流れ」っていう種類らしいです

日本語の名前がついた品種は珍しいですね

羊山公園にはいまでもちゃんと羊がいます

P1000432s

もうちょっと綺麗だと嬉しい coldsweats01

ここの羊クンたち、けっこうがっついていて

柵の間から草を差し出すと一直線に寄ってきます w

今年は開花が遅れて見頃がGWと重なっちゃいましたが

来年はGW直前の空いてる時に行きたいなぁ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »