« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月の記事

富士山と黒プリ

釣りで静岡方面に行く事が多く

富士山はよく見てるのに

いざ愛車を富士山をバックにして写真を撮ろうとすると

これだっていう場所が見つからなかったり

肝心の富士山が雲に隠れてたりと

なかなか撮る事が出来ませんでしたが

昨日沼津でようやく撮影できました。

P1000317s_2

暖冬で雪が少ないのがちょっと残念 think

| | コメント (2) | トラックバック (0)

1月21日(水)釣行記

【釣行日】 1月20日(水)

【船名・所属港】 御前崎港もと丸

【出船時間】 6:30

【天候・海況】 西の風やや強く 晴れ 波うねりの高さ2m

【釣り物】 アマダイ

【料金】 11000円(氷付き)

【釣り座】 左舷2番

【タックル】 シマノ バルディー250S

       シマノ 電動丸1000XT

【仕掛け】 錘100号 ハリス4号2~3m グレバリ10号2~3本

【餌】 オキアミ

【釣果】 アカアマダイ 27cm2尾

      外道 アカイサキ 1 アカボラ 2 トラギス4

2010年最初の釣りは遅刻から始まった。sweat02sweat02sweat02

同船の皆さん、ほんとにごめんなさい。(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

僕が荷物を積み込むとすぐに河岸払い。

鯛釣りの時とは違う東の方向へ船は向かっていきます。

最初のポイントは90~120mほどの溝のような地形の場所。

どうやらここは大型で出るポイントらしいです。

しかし右舷でポツポツあがるものの

左舷では僕のお隣のルアーマンに1尾(40Upの良型)出たのみ。

最初の2投目ぐらいでアカボラが釣れたっきり

餌もとられない状況が続きます。

少しずつポイントをずらしながら何度か流しかえていくと

棚を高めにとったところでひったくられるようなアタリ。

アマダイとはちょっと違うと思いつつ

サイズはそこそこの手応えにニンマリ。smile

ところがあがってきたのは腹パンのアカイサキ。

期待しただけにがっくりです。shock

その後もまったくアタリがないまま時間が過ぎていきました。

段々と波も高くなり残り2時間。

遂にこの場所を諦めて移動となりました。

今度は少し浅くなり80m弱で割とフラットな感じのポイントです。

ここでの魚の活性は高く、エサが盗られるようになりました。

しかも低目から誘うとトラギスが掛かります。

そこでやや棚をあげて誘うとククンと今までにないアタリ。

よっしゃ~、しっかりあわせて巻き上げ開始。

さかんに首を振ってあばれていましたが

残り30mほどで軽くなってきました。

いひひひひ、これは本命か?smile

ハリスを掴むとプカっとアマダイが浮かびました。

いやぁ~長かった。

型はイマイチですが嬉しい1尾です。happy02

この後もトラギスが連発したり

エサがかじられたりと釣れそうな感じの中

残り時間がどんどんなくなっていきます。

お昼をすぎた頃、左舷舳の方に本命がヒット!

ここには居ると思い、底を錘で小突いて砂煙をあげてアマダイにアピール。

10回ほど小突いてから棚を切るとすぐにアタリがきました。lovely

よ~し、狙いどおり!

あがってきたのは、やはり先程と同サイズのアマダイです。happy01

これを最後に沖あがりとなり、帰港となりました。

港に入って真っ先に確認したのは我が愛車。

実はキーロックしたか自信がなかったのです。sweat02

堤防の間を抜けて……あった!C=(^◇^ ; ほっ

とりあえず車はありました。

船が接岸して荷物を降ろしたら

その辺に適当に置いて車へ……やっぱりロックしてなかった。sweat02sweat02sweat02

中の様子は朝散らかしたまま

車内に置いてあったバイパースティックもアンバサダーも無事。

コンソールのデジカメも無事でした。

いやいやラッキーでしたね。

やっぱり焦るとロクな事がないですね、反省。○| ̄|_

ほっとしたところで、船中の結果を聞いてみると2尾がトップ。

定番外道のレンコダイも殆どあがらず、かなり渋い釣果だったようです。

昨日はよかったのに…なんてよく聞くセリフですが

ご多分に漏れず僕もそんな日に当たってしまいました。think

当地のアマダイ釣りは初めてだったんですが

他の方の仕掛けをみて驚いてしまいました。coldsweats02

事前に船長に聞いたところでは

ハリスは3mで3本針が標準との事だったんですが

皆さん天秤のうえに水中ランプを装着。

針もムツ針にバケ等を組み合わせて

まるでオニカサゴを釣っているかのようでした。

ロッドも当地でポピュラーな長めの真鯛竿。

関東で一般的な短竿で誘いまくりなんて釣り方をしている人はいません。

僕は100号でちょうどよい竿がなかったので

バルディーを手持ちで誘って釣りをしましたが、

あんまり差は出なかったですねぇ。coldsweats01

この釣りももうちょっとやり込んでみたいです。

Sh3d0018s

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »