« 出船準備 | トップページ | 暇だったもんで (;・∀・) »

6月1日釣行記

【釣行日】 6月1日(日)

【船名・所属港】 宇佐美港嘉丸

【出船時間】 4:30

【天候・海況】 曇りのち晴れ 北東のち南西微風 波うねり2→0.5m

【釣り物】 マルイカ

【料金】10,000円

【釣り座】 右舷舳2番

【タックル】 シマノ バルディーS250 アブ UC4601C D2D2

       アルファタックル ショートアームZ30-180 アブ UC4601C DDL IMAE

【仕掛け】 ブランコ5本仕掛け 直結ブラ3+2仕掛け

【釣果】 マルイカ18ハイ

      外道 ムギイカ1パイ

5月31日の遠州遠征が時化で中止になったので

なんちゃんと宇佐美のマルイカへ行ってきました。

この時期宇佐美の船は利島のイサキ狙いが多く

午前のマルイカ乗合いは数隻しかありません。

いくつかあたって、ようやく嘉丸さんに空きを見つけました。

釣り座は船長が指定するシステムなので急ぐ必要はないんですが

駐車スペース確保の為、早めに出発。

さすがに日曜日はトラックが少なくて予定より早く着いちゃいました。

おかげで船の真ん前に駐車スペースを確保。

あとはゆっくり待つだけです。

船の準備が出来ると乗船開始。

我々は右舷舳に入るよう指示され、舳になんちゃんが入りました。

中乗りさんに話を聞くと、だいたい50mぐらいで

やってるとの事なのでブランコ仕掛けを用意しました。

片舷6名ずつの12名で4:45には河岸払い。

港を出るとウネリが残ってましたが、気になるほどではありません。

10分ほどで大崎の真沖へ到着し、投入合図が出ました。

お隣のなんちゃんはさっそく乗ったようで

軟調の竿がおおきく曲がっています。

ところがこちらには乗りません。bearing

なんちゃんが2ハイ目を乗せたところで、ようやく1パイ目が乗りました。

なんちゃんが3バイ目をあげたところで

最初の流し替えをしましたがノッてきません。

どうやら早くもモーニング終了のようです。shock

前日時化た影響でしょうか?

海中をのぞくと濁っていて状況はあまり良くないのかも……。

ここで暫く粘りましたが状況は改善せず

朝日山の真沖へ移動となりました。

どうにも渋いので、移動の間に直結ブラにチェンジ。

アタリを出す釣りに変更です。

ところが日頃イカ釣りをしないので、どうにも仕掛け捌きが……。coldsweats01

ポツポツかかるものの、取り込みでのバラシ連発。wobbly

特に直結部分の一番下に入れたチビエビの青によく乗るので余計です。

ちょっとでももたつくと途端にさよ~なら~。

せっかく50mも手巻きであげてきてるのに……。weep

ここも暫くすると見切りをつけ朝一のポイントへ戻りました。

渋いながらもポツリポツリと乗りを捉えますが

相変わらずバラシが多く、ちっとも桶が埋りません。

なんちゃんが間もなくツ抜けという時に、こちらは僅か3バイ。

スソ街道驀進です。sweat01

それでも徐々に調整して、まともに捌けるようになってきました。

10時45分の段階でマル8ムギ1とツ抜けまであと1パイです。

ここで船長は移動を決断。

先程攻めた朝日山の真沖へ向かいました。

こちらには、いつの間にやら小船団が形成されています。

という事は、もしかして期待できる?

船は船団の南側で旋回し、投入の合図が出ました。

すると着底でいきなり乗ってきます。happy01

バラさないように慎重に取り込んで再度投入。

またもや着底で乗りました。

今度は2点掛けです。lovely

嬉々として再投入しますが、さすがに着底では乗りませんでした。

それでも叩くとすぐに乗ってきます。

この流しだけで4ハイ稼ぎました。

いつも11時から11時半ぐらいであがるらしいのですが

ようやく乗り始めたので延長しているようです。

おかげでマル18ムギ1まで伸ばせました。happy01

それでもスソ争いでしょうが……。shock

トップは45ハイとの事なのでダブルスコア以上ですね。

後半はいい感じで釣る事ができたので、もう1回ぐらい行ってもいいかな。

Ca390103s

|

« 出船準備 | トップページ | 暇だったもんで (;・∀・) »

「釣り」カテゴリの記事

コメント

途中居なくなったのは見てたんですけど旅に出てたんですね。

ココの船は乗り合い船なんですか?

どうも東伊豆は情報が少なくてわかりません。

投稿: ハル父 | 2008年6月 2日 (月) 14:27

乗合いですよ
ここがダメなら伊東の船にするか
伊豆山の喜久丸さんにしようかと思ってましたが
喜久丸はふくさん達がカワハギ→カサゴで乗ってたようですね

投稿: けんさん | 2008年6月 2日 (月) 14:43

マル好きがしょっちゅう行っていても、ダブルスコアありますから。
十分じゃないですかね~。お疲れ様でした

投稿: つーと | 2008年6月 2日 (月) 15:22

おかずには十分でしたよ
直結ブラはアタリが多くて面白いですね
触ってるのに掛からないと、つい熱くなっちゃいます

投稿: けんさん | 2008年6月 2日 (月) 15:48

は~い 喜久丸さんには ワッシが乗っていましたよ~ん♪~

カワハギ釣のとき みよしでアオリイカ狙ってた友達が マルイカ3杯かけてました♪~(笑)

投稿: (ふくさん(会員番号3番) | 2008年6月 2日 (月) 21:31

こんばんは!いきなりですが、「大変!」ですね。でも、面白そうですね。私は釣りをしたことがないので、やってみたいです!楽しそう・・・happy01

投稿: プチ子 | 2008年6月 2日 (月) 21:58

>ふくさん

喜久丸さんには一度乗った事があるんですよ
熱海にある定宿の船長が仲がいいんです
それとネットのお仲間が喜久丸の若船長と友達なんですって
いろいろ繋がるもんですねぇ

投稿: けんさん | 2008年6月 2日 (月) 22:08

>プチ子さん

大変だと感じました?でもそれ以上に面白いですよ
それに食べれば美味しいし、趣味と実益を兼ねてるんです w

投稿: けんさん | 2008年6月 2日 (月) 22:15

船長・仲乗りさんとも釣らせようと必至さがビンビンに伝わってきたので非常に好感持てました~~!

朝一を除き、(水深も深いので)全て直ブラがベストですね!

投稿: なん | 2008年6月 3日 (火) 00:05

渋ったら直ブラで無理やり掛けるしかないでしょうけど
最後のノリ具合なら、ブランコの方が伸びたかもしれませんよ
直結ブラでの多点掛けは奇跡的でしたからねぇ
僕も投入機作ろうかなぁ

投稿: けんさん | 2008年6月 3日 (火) 00:11

お疲れさまでした~。
そちらにおいででしたか~。
葉山は激シブでした…。
ついつい距離と船代で近場を選んじゃいます。
ガソリン高くなりました…。
プリウスにでも乗ろうかな~。

投稿: masa | 2008年6月 3日 (火) 05:06

masaさんも一緒にぬるま湯に浸かりましょうよぉ smile

投稿: けんさん | 2008年6月 3日 (火) 11:23

アカムツ改めマルイカでしたかぁ~。
宇佐美もけんさんの所からだと遠く感じない??

投稿: baku☆ | 2008年6月 3日 (火) 22:49

宇佐美?全然遠くないですよ
僕は下田の先まで行く人ですから smile

投稿: けんさん | 2008年6月 3日 (火) 23:42

お疲れさんでしたー

マルなんてめずらしい釣りものだったね(笑)

これではまったかな~~♪

投稿: kobak | 2008年6月 4日 (水) 12:12

ブランコより直ブラや直結ブラの方が段違いに面白いですね
とりあえず、もう1回は行くつもりです

投稿: けんさん | 2008年6月 4日 (水) 12:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170690/41402014

この記事へのトラックバック一覧です: 6月1日釣行記:

« 出船準備 | トップページ | 暇だったもんで (;・∀・) »