« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月の記事

( ̄□ ̄;)ガーン

パソコンが壊れました。crying

前にも一度壊れそうになったんですけど

そのときは一晩電源を落としておいたら復活したんです。

今回もそうなるといいなぁ、なんて期待したんですが・・・・・・。

どうやらCドライブとして使っている

メインのHDDがお亡くなりになられた模様。 (*-人-)ち~ん

近所では僕の欲しいと思える内蔵用HDDは入手不可能なので

価格.comで探して通販です。

こういう時は本当に不便ですよね~。 ┐( ̄∇ ̄;)┌

| | コメント (2) | トラックバック (0)

予定が狂った ( ̄Д ̄;;

30日にメヌケを釣りに行こうと計画してたのですが

諸般の事情により急遽中止となってしまいました。bearing

いきなり釣り難民と化した私ですが

どこか受け入れ先はありませんでしょうか?weep

4/27追記

1日に宝丸さんに再度お世話になる事になりましたhappy02

| | コメント (4) | トラックバック (0)

4月16日釣行記

【釣行日】 4月16日(水)

【船名・所属港】御前崎港宝丸

【出船時間】5:30

【天候・海況】うす曇 微風 波高0.5m

【釣り物】マダイ

【料金】11000円(氷付き)

【釣り座】右舷胴の間

【タックル】ダイワ ヘルバイパー270I

      アブガルシア アンバサダー7000

【仕掛け】片天秤仕掛け ビシ100号

      ハリス15m3段テーパー 閂マダイ9号

【餌】オキアミ

【釣果】マダイ 2枚(4.5kg 1.5kg)

    外道 イサキ 1 アカイサキ 1 ヒメ 5

1月に椎間板ヘルニアを発症し釣行を自粛していましたが

どうにも我慢できずに行ってしまいました。coldsweats01

復帰戦はなるべくライトな釣りをと考えてましたが

やはりノッコミ真鯛の魅力には勝てず、あれこれリサーチ。

ピークを過ぎたもののまだまだ釣れている上越。

このところ安定した釣果を出している神子元。

この時期やっぱり外せない御前崎。

定宿のある熱海。

この4箇所で吟味した結果、一発の魅力がある御前崎に決定。

昨年お世話になった宝丸さんに乗せてもらう事になりました。

今回の釣行にあたってのポイントは、

朝一番のチャンスタイムで確実に釣る事。

その為の作戦として、まず活性の高さを利してアピール重視。

乗合いなので敵が多い事を想定し、誰よりも先に仕掛けを落とす。

この2点を考慮した仕掛けは、8→6→4号を5mずつの3段テーパー。

付餌の動きをスローにしたかったので

オレンジのフロートチューブを入れました。

さぁ、あとは釣るだけです。

荷物を車に積み込んでから、ベッドに潜り込みました。

宝丸さんは6名限定で釣り座は船長指示との事なので

集合時間の10分程前に船に移動しました。

すでに他のお客さんは船に乗り始めています。

自分はあいていた右舷の胴の間に入りました。

大まかな準備が整ったところで河岸払いです。

この日は御前崎には珍しくべた凪。

……凪倒れ……嫌な言葉が頭をよぎりました。

しかし、先に出た職漁船の話では潮が速いとの事。

なら大丈夫だろうと自分を納得させます。

6時過ぎにはポイント(角根?)に到着しました。

港を出たのは早い方だと思いましたが、

すでにかなりの船が、これぞと思う位置に待機しています。

宝丸は船団の端に位置を取り、6時半の竿入れを待ちました。

何気なく携帯をチェックすると6:29

さぁ、いよいよです。

時間ぴったりに合図が出て投入開始。

まずは40mの指示が出ました。

最初は気合を入れて手持ちでやります。

90数えて最初の誘い。

その直後43mの指示がでたので

手でラインを引き出し、落とし込んでいきました。

すると43mに合わせた直後に小さな魚信。

ややあってから竿先が遠慮がちにクンっと入ります。

すかさず竿を立てると久し振りの手応え。

それほど大きくはありませんが、

最初なので慎重にやりとりします。

あがってきたのはキロ半ぐらいの鯛。

これが船中というか船団第一号となりました。

この間に右舳でも同サイズがあがり幸先のよいスタートです。

そしてハリを結びなおしての2投目。

先程と同じように誘いを入れ、10ぐらい数えた所で強い魚信。

ズルズルと10m程ラインを引き出されました。

しかし潮が右から左のため、裏手に走られてしまい

左舷舳の方とオマツリしてしまい大ピンチ!

幸いすぐに外してもらい

急いで糸ふけをとると手応えがあります。

途中何度かの突っ込みをかわし

無事に船長のタモに入ったのは、当日最大の4.5kgの雌鯛でした。

この後すぐに左舷で一枚あがったものの

それを最後に魚信が遠のき餌盗りすら出ません。

9時過ぎまで粘りましたが

イサキでも狙おうとの事で移動となりました。

ところがイサキがまったく釣れません。

先週末から黒潮から暖水が波及し、その影響なのでしょうか?

昨日もダメだったとの事。

結局、潮下の左舷でポツポツあがっただけでした。

この状況に業を煮やした船長が、マダイへの転進を宣言。

再び朝一のポイントへ移動です。

潮は右→左もしくは艫→舳へ流れるようになりました。

しかし、左舷で2~3枚、右舳で1枚あがりましたが

僕にはタイからの魚信は全く無く、餌も盗られません。

結局、イサキが1尾食っただけで終了となりました。

最終的に船中10枚。

右舷は舳から2-2-0で

左舷はおそらく1-3-2だと思います。

型は1~2kgぐらいのものばかりでしたね。

この日は全体的に渋くて

朝一バタバタ食ったのは我々ぐらいだったようです。

先程もちょっと書きましたが、

先週まで15~16℃だった水温が

日曜日から急に上がって昨日は20℃前後でした。

何より船の数が多かった事が食い渋りの要因でしょうね。

朝一は狙い通りにいき満足ですけど

渋った状況でいかに食わせるかが今後の課題です。

Ca390084cs

| | コメント (16) | トラックバック (0)

疲れた

とりあえず釣果報告です。

一投目に1.5kg、二投目に4.5kgをあげて終了でした。

Ca390083

| | コメント (3) | トラックバック (0)

時間待ち

御前崎に来てます。

今日は珍しくちょ~べた凪です。

このまま凪倒れにならないといいけど。gawk

とりあえず協定の6:30まで待機中。

Ca390082

| | コメント (0) | トラックバック (0)

募集します

今年もまたGWに御前崎へノッコミ真鯛を狙いに行く予定です。

釣行予定は5/3(土)なんですが、どなたかご一緒しませんか?

4名以上なら仕立てにしようかとも考えています。

コマセマダイ初めてでも全然OKですよ。

1年に一度の大チャンス!一緒に大鯛を狙いましょう。

※昨年の釣行記は↓こちら

http://rockfish.txt-nifty.com/cocolog/2007/05/post_62ec.html

http://rockfish.txt-nifty.com/cocolog/2007/04/post_efe0.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リボンマグネット

リボンマグネットってご存知ですか?

最近、自動車の後ろ側によく貼られているので

見た事ある方が多いのではないでしょうか。

リボンマグネットを購入すると、

売り上げの一部がそれぞれの団体へ寄付され

ちょっとだけ社会貢献する事ができます。

以前から気になっていたものの入手経路が良くわからなず

そのままになっていたのですが、先日オートバックスで発見しました。

僕が今回購入したのは↓このタイプ。

1810775

沖釣りが趣味の僕としては、やっぱりこれしかないでしょう。

他にもいろいろなタイプが売られていますので、皆さんも如何ですか?

リボンマグネットのオフィシャルホームページは↓こちらです。

http://www.ribbonmagnet.jp/index.html

オンラインショップもありますよ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »