« 苦戦しました | トップページ | やっちゃった »

11月7日釣行記

【釣行日】 11月8日(水)

【船名・所属港】 茅ヶ崎港沖右ヱ門丸

【出船時間】 7:00

【天候・海況】 晴れ 朝のうち曇り 波0.5m

【釣り物】 アオリイカ

【料金】 8500円(ネット割引1000円有り)

【釣り座】 右艫2番

【タックル】 ミサキ マニアスアオリスペシャル 300

       アブ アンバサダー4601C DDL IMAE

【仕掛け】 中錘10号ハリス5号4m エギ3.5寸~4寸

【釣果】 アオリイカ 2ハイ(550g 250g)

今回の釣行は、復活したメジ・カツオにするかアオリにするか迷いました。

カツオは、もう今シーズンはダメだろうと諦めていて

何も準備してなかったし、長竿も買ったしという事でアオリイカに。

結果的には外したのかもしれません。。。OTZ

ま、あとからそんな事言っても仕方ないし、

アオリもちゃんと釣れましたからね。v(*'-^*)bぶいっ♪

現在アオリイカの出船は7時。

宿が開くのが5時。僕が宿に着いたのが4:40です。

この時点で、すでに7番目でした。(@Д@; アセアセ・・・

予報では北から東の風。

前日は定休の為わかりませんが、その前はワシオ。

僕の読みでは昨日からカシマに流れがかわっている筈。

となると、右舷有利。

座席表をみると左右の舳1~2番と右艫が埋まっており、

6番目の人は迷わず左艫を選択。

右舳3番にするかちょっと考えたんですが、

ど真ん中になる可能性があったので、右艫2番目にしました。

この選択が裏目に出るとは……。(-_-;)

最終的には右舷8人左舷7人の15人と大盛況。

とても平日とは思えません。

船は定刻に河岸払い、港のすぐ近くにある烏帽子岩へと向かいました。

5分も立たずにポイントに到着。

潮は澄んでますが、とりあえずアオリーQネオの

ホロマーブルピンクドット(HMPD)3.5寸を投入し様子をみます。

おにゅ~の竿の具合をみながら

3、4回しゃくったところでいきなりのりました!

もちろん船中1号です。

この時期にしてはマズマズの型で600g弱といった感じ。

はっきり言ってラッキーパンチでした。(^^;)

この後ノリがなく辻堂の沖合いへ移動しますが、

潮の流れなく風もあまり吹いてません。

その為、船長は船を前に出して無理やり流していきました。

となると舳が有利となり、案の定舳よりであがっていきます。

とはいえ、ノリは非常に悪く、忘れた頃に単発であがるのみ。

この状況に業を煮やし、

鎌倉沖の定置網まわりへ大きく移動となりました。

何回か小移動を繰り返すとパタパタと何杯かあがりましたが、

僕は完全に蚊帳の外、チップすらありません。

この近辺を暫くを流したあと、葉山沖へ移動となりました。

移動した先はなんと柴崎港のすぐ近く。

タナ指示は5m!

深場で獲れなかったので、思い切って浅場で勝負するようです。

しかし、何箇所か流したもののノリ無く、

再び鎌倉沖の定置網まわりへ移動となりました。

残り時間を考えてもラストチャンスかもしれません。

ここでまたノリ始め、こっちへ来いとしゃくるうちにチップ。

くそ~と思ったら、艫の方へ。( ̄▽ ̄;)!!ガーン

でも、中錘を掴んだところでバレちゃいました。(^^;)

ノリがひと段落したところで、やや江ノ島よりに移動です。

ここから潮流しとなり、ようやく艫有利となりましたが、

船中ノリがなく、いよいよ最後の移動となりました。

どうやら船長残業するつもりらしいです。

最後のポイントは、江ノ島の真沖にある定置網まわりでした。

ここでやる気のある群れにあたったらしく、まず右3番の方にノリました。

エギの色をチェックしようとしゃくりながら様子を見ていると、

何やらモゾモゾと感触が。

?と思い竿先を見ると、クイクイとお辞儀しているではありませんか!

すぐにあわせると抜ける事が多いので、

ひと呼吸待ってから大きくあわせました。

小型でしたが、嬉しい一杯です。

ここでバタバタと数杯あがったところで沖あがりとなりました。

鎌倉沖へ移動してからエギをとっかえひっかえしてましたが、

結局最後にのったのもアオリーQネオのHMPD。

澄み潮だったのに周囲であがっていたのもピンク系ばかりでしたね。

澄み潮での定番色オリーブやブルーも試したのですが、

チップすらしませんでしたよ。。。orz

濁っている時はピンクとかオレンジだけで簡単なのに、

澄んでいる時は難しいですね。

まだまだ修行が必要です。

結局、トップは右3番の方で7杯。( ̄Д ̄;;

ボウズも1/3ぐらい出た模様。

数はいるようですが、潮が流れてくれないと厳しいですね。

時化を待ちましょう。

|

« 苦戦しました | トップページ | やっちゃった »

「釣り」カテゴリの記事

コメント

下の写真見ると どうみても 火星人だぁぁぁ~♪~(笑)

投稿: ふくさん | 2007年11月 8日 (木) 16:41

火星人美味しいですよ
ふくさんも釣ってみては? w

投稿: けんさん | 2007年11月 8日 (木) 17:20

シケ後か曇りまたは雨陽気ですかねえ。

リハビリ終わらないと一日船は乗れないんですけど。

投稿: ハル父 | 2007年11月 8日 (木) 19:19

今日の釣果をチェックしてびっくり
何故か爆釣してます (´・ω・`)ショボーン

投稿: けんさん | 2007年11月 8日 (木) 19:50

結果的にはカツオに行っておけば・・・てな日でしたね~(^_^;)

まだカツオ、ラストチャンスありそうですよ!

ロングロッドの乗りはどうでした?

投稿: なん | 2007年11月 8日 (木) 20:50

ノッた瞬間の手応えがイマイチですね
でもロングロッドが大きな弧を描く様は最高でした
デカイ奴がノッたら、また違うのかもしれませんね

投稿: けんさん | 2007年11月 8日 (木) 21:06

600gはナイスサイズですね~
食べるにちょうどいいですよね。

昔烏帽子岩に渡船で渡って、アオリを釣った事があります。

あと、私はエギは、ダイワのMDスクイッドが大好きで、
なんとなくあのラトルが効いている気がします。

なんとなく勝手な思い込みですが・・・(笑

投稿: 釣りっ子 | 2007年11月 9日 (金) 00:02

ラトル音はアピールするんですが、スレるのも早くて
人的プレッシャーが掛かっている状態では
かえって嫌われるのではないでしょうか?
って、これはバスの話なんですが
アオリや他の魚でも傾向は同じじゃないかと思います
逆に言えば、新子には効くかもしれませんね

投稿: けんさん | 2007年11月 9日 (金) 06:32

いよいよアオリの季節ですね!
潮上に腕のある人がいると、逆側はどうしてもキビシイですよねー。
ぼくだったら3分の1のアブレ組決定…。あーこわ。

投稿: ガー | 2007年11月11日 (日) 14:55

いやぁ ガーさんの谷間男じゃありませんが
僕も同じ状況にハマったようです
翌日から連日爆ノリですよ _| ̄|○ ガックシ・・・

投稿: けんさん | 2007年11月11日 (日) 16:28

なんか最近拙者の病気が移ってない??
調子悪い時は・・・ひたすら釣行あるべし!!!

投稿: baku☆ | 2007年11月18日 (日) 13:05

何の病気? (^^;)

投稿: けんさん | 2007年11月18日 (日) 15:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170690/17013531

この記事へのトラックバック一覧です: 11月7日釣行記:

« 苦戦しました | トップページ | やっちゃった »