« 参った | トップページ | 修行 »

8月12日(日)銭洲デビュー

【釣行日】8月12日(日)

【船名・所属港】神津島港寿美礼丸

【出船時間】2:00

【天候・海況】晴れ ほぼ無風 凪

【釣り物】泳がせ・五目

【料金】27,000円

【釣り座】左5番

【タックル】アリゲーター スタンディング185H

       TICA TEAM ST16

       シマノ バルディー250S

       シマノ 電動丸3000IKAスペシャル

【仕掛け】胴つき仕掛け 幹80号3m ハリス30号2.25m

      針インターフック ヒラマサ・カンパチ18号 錘150号

      天秤仕掛け サニービシBIG100号 クッション1m

      シマアジウイリースキン巻き仕掛け(アマノ釣具)8号2ヒロ

【餌】ムロアジ イカ短 サバ短

【釣果】アオダイ 2 ウメイロ5 ムロアジ・ゴマサバ たくさん

     アヤメカサゴ 1 ロウソクチビキ 6 キツネダイ 1

11日に宇佐美でアカムツ→沖あがり後下田

の予定でしたが、9日午後より突然発熱しダウン

11日のアカムツはドタキャンしてしまい

皆様にご迷惑をおかけしてしまいました

ごめんなさい ゴメン(-人-;)(;-人-)ゴメン

11日の朝は37℃まで下がってくれたので

同行の爆さんと合流すべく熱海へ向かいます

待ち合わせ場所のデニーズへ到着すると

アカムツ隊改めシャークバスターズの面々が……(;・∀・)

そんなこんなで爆さんと合流を果たし一路下田港へ

案内所がまだ開いていなかったので先に夕食を済ませ

再度行ってみると、今度は開いてました

釣り座は船長が指定し、僕らは左舷艫から2・3番目

19.9tの船に12名限定ですので釣り座は広いです

ベッドが6名分しかありませんので、先にキープしました

ロッドはラインを通した状態で釣り座付近に縛り

キーパーをセットしたら荷物とクーラーは足元へ置いて準備完了

集合時間まではまだ時間がありますので

船内で寝るも良し、どこかで時間を潰すも良し

爆さんはグーグー寝てましたが、僕は暑くて寝れなかったので

船着場のベンチで休んでました

が、11時に街灯が消えてしまうので注意が必要です

僕も仕方なく船内のベッドに戻りました

ウトウトしていると突然エンジンが掛かりびっくり Σ(・∀・;;;)

時間を確認すると1:45でした

エンジンが掛かるとエアコンが使えるので快適です

人数の確認があり、すぐ間もなく出船となりました

いつの間にか寝てましたが

エンジンスローで目が覚めると神津島港に到着

すぐに出発したので再びおやすみなさ~い

エンジンスローで目が覚めると銭洲でした

しかも僕ら以外は全員準備済ませてるし (;・∀・)

2人とも完全に出遅れです

幸い最初のポイントではムロの食いが悪く影響無し

次のポイントからムロ獲りに参加しました

しかし、釣れるムロは中ムロ以上のサイズばかりです

ちょうど10匹ぐらい確保したところでカンパチ狙いとなりました

とりあえず手持ちのムロの中から小さいのを選んで投入します

しかし、ムロがさして暴れる事なくノーヒット

すぐにポイント移動となりました

チビムロがない人は確保するよう指示がでます

僕もチビムロ釣りに専念

すぐにムロの大群が見えてきました

指示ダナも5m、3mと上がってきます

水面では食いませんでしたが

リールから必要量だけラインを出して

手釣り状態で数を稼ぎました

これで再び泳がせに専念できます

しかし、ムロは暴れるもののカンパチは食ってきません

9時半に早くも泳がせを諦め、五目狙いとなってしまいました

しかもイカ短をつけるように指示がありましたが

イカ短を持ってきてません  ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

仕方なく途中で買ってあったヒイカを短冊にします

これに食ってきたのはウメイロ

しかし、すぐサバ地獄 ┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・

コマセ無しで投入するように指示がでましたが

それでもかなり邪魔をしてきます

幸い僕にはあまりあたりませんでしたが……

サバが多い事もありこまめに移動してくれ

次のポイントではアオダイを2尾Get!

結局、終始サバを避けながらの五目釣りとなりました

僕はウメイロをお土産分確保したところでアカハタ狙い

釣れたサバを短冊にして狙います

しかし、やや水深が深く不発に終わり残念

最後にシマアジを狙うとの事で再び仕掛けを戻しました

ここではちょっとでもタナが上ずるとムロアジ

船中でも小さいシマアジが1尾あがったのみで終了

何とも物足りない銭洲釣行でした

釣れなくてもいいから、もっと泳がせをやりたかったなぁ

Ca350029_n_2

|

« 参った | トップページ | 修行 »

「釣り」カテゴリの記事

コメント

 なんじゃぁぁぁぁ~
このクーラーの中身の騒々しいことぅぅぅ~

 うぅぅぅ~
これなら一週間分の食料は 確保ですな♪~

流石銭州恐るべし♪~

投稿: (ふくさん(会員番号3番) | 2007年8月13日 (月) 17:25

んん~ 27,000円でこれは厳しいっス

投稿: けんさん | 2007年8月13日 (月) 17:35

37度の熱があるのに、行くなんて、
さすがけんさん、気合が違いますね~

私なら、絶対断念してますよ(笑

アオダイ、ウメイロいいですね~♪
うまそぉ~~~

投稿: 釣りっ子 | 2007年8月13日 (月) 19:06

泳がせの時間帯はきつかったですよ
その後ポカリを一気飲みして体調回復しました

投稿: けんさん | 2007年8月13日 (月) 20:08

お疲れさんでしたー。
高熱なのに行っちゃうなんてすごいパワーです。

ちょっと不完全燃焼ですかねー。
またチャレンジしてくださいね。

投稿: kobak | 2007年8月13日 (月) 20:18

ご迷惑をお掛けしました
今度こそご一緒しましょう

投稿: けんさん | 2007年8月13日 (月) 20:24

ぜにすですか!!すごいですね!体調の方は大丈夫ですか?

投稿: けんいち | 2007年8月13日 (月) 22:01

釣れなくてもいいから、もっと泳がせをやりたかったなぁ
・・・って気持ちわかるなぁ~~^ ^
銭洲ならではのワクワクドキドキ感って他では味わえないでしょうね~
お疲れさまでした!!

投稿: なん | 2007年8月13日 (月) 22:29

>けんいちさん

ありがとうございます
なんとか熱も下がり
後は、お腹の調子が良くなれば

>なんちゃん

11日は、ご迷惑をお掛けしました
何せ1日モロコ狙いがしたくて神子元へ行く人間ですから
釣れなくたってかまわないんです

投稿: けんさん | 2007年8月13日 (月) 22:35

お疲れ様でした。高熱の中遠征とはすごい根性ですねえ^^;体調いいときにまたチャレンジしてください。

投稿: つーと | 2007年8月14日 (火) 17:43

そうですね
今度は修行船に乗ろうかな w

投稿: けんさん | 2007年8月14日 (火) 20:07

ゼニスのあの景色は最高ですよね。

なんだかわくわくしますね。

投稿: ハル父 | 2007年8月14日 (火) 20:56

おっ、お帰りでしたか
ネープルスとか絵になりますよね

投稿: けんさん | 2007年8月14日 (火) 21:38

泳がせ~の気持ちはわかります。早めに土産(五目)に走られるとゲンナリしますよね?
帰りの渋滞も強烈だったのではないでしょうか。

投稿: あきぶー | 2007年8月14日 (火) 22:38

ゲンナリしましたよ
五目だって渋いし、だったら泳がせだって……
いい加減イヤになってアカハタ狙ってました w

投稿: けんさん | 2007年8月14日 (火) 22:50

ところで、アオダイって美味しいの?

投稿: なん | 2007年8月14日 (火) 23:34

アオダイは高級魚ですからねぇ
白身でどんな料理でもいけますが
今回は霜皮造りにしてみました
ウメイロよりアオダイの方が美味しかったですね
塩焼きにするとイサキに似た感じになるかも

投稿: けんさん | 2007年8月15日 (水) 10:42

病み上がり・・・じゃなくモロ病気の時に逝っちゃうけんさんのパワーには頭が下がります。
次回は体調万全に整えてリベンジしましょうね♪

投稿: baku☆ | 2007年8月15日 (水) 19:40

発熱をおしての釣行は3回目かな←バカ

投稿: けんさん | 2007年8月15日 (水) 20:11

ひゃ~!
ゼニスなんて夢のまた夢ですよ。
>>土産捕りに走るとガッカリ…
あ~、そんなデッカイ気持ち、ぼくこそ見習わなければなりませ~ん!

投稿: ガー | 2007年8月20日 (月) 16:37

五目をやりたくて27,000円も払ってるわけじゃないですからねぇ
アオダイもウメイロも美味しい魚ではありますが
家族分あれば十分ですよ

投稿: けんさん | 2007年8月20日 (月) 18:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170690/16098286

この記事へのトラックバック一覧です: 8月12日(日)銭洲デビュー:

« 参った | トップページ | 修行 »