« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月の記事

帰港

サメ退治で終了でした

Ca350004

| | コメント (4) | トラックバック (0)

いよいよ

餌のイサキを確保し、いよいよモロコを狙います

Ca350002

| | コメント (3) | トラックバック (0)

出船です

それでは修行に入ります

Ca350001001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忙しい

う~ん 仕事その他でなんだか忙しいです

釣りに行きたいんだけど……

15日の休暇を取りやめて30日に振り替えたから

その辺で(修行に)行きたいなぁ w

| | コメント (8) | トラックバック (0)

@接近中

週末は3連休という事で、釣行予定を組まれてる方も多いでしょう。

僕も15日に寺泊へ真鯛を釣りに行く予定です。

しか~し 皆さん、ご存知の通り@が日本列島に接近中です。

ヨーロッパ中期予報センターによれば14日は

Wind3285032and32mslp_asia_72

そして15日は

Wind3285032and32mslp_asia_96

さらに16日は

Wind3285032and32mslp_asia_120

ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

| | コメント (13) | トラックバック (0)

オフ会に参加してきました

昨日は、僕がお邪魔させていただいているブログ

にゃみのぼけぼけ釣り日記」の管理人である

にゃみさん主催のオフ会に参加してきました。

オフ会といっても釣り好きが集まるんですから、当然、釣りです。w

釣り物はマルイカ。

片瀬港萬司郎丸さんの8号船と21号船の

2隻に分かれての実釣となりました。

くじ引きの結果、僕は8号船です。

釣り座はアオリを狙いたかったので、同じくエギを持ち込んだ

ゆうさんとともに舳に入れていただきました。(ゆうさんが左舳)

すぐに出来るよう準備しておいてとの事だったので、

マルイカ用は直ブラを用意。

一応、アオリ用もいつものエギングタックルを用意しました。

まずは七里ガ浜から稲村ヶ崎の沖合いを探索しますが、

やはり状況は芳しくないようで、なかなか船が止まりません。

それでも何度か仕掛けを降ろすと、2ハイ獲る事ができました。

近くには沖右衛門丸のアオリ船がいましたが、

こちらの水深は浅くても20mちょっと。

もうちょっと浅い所を流してくれれば、エギを落とすのですが……。

そうこうしているうちに鎌倉沖を諦め、西へ移動となってしまいました。

すでに茅ヶ崎沖には、21号船を含め4隻ほどが集まっています。

水深は少し深くなって30mちょっと。

ここでは何度か入れなおせる流しもあって、

ポツポツと数を伸ばす事ができました。

最終的に、マル10、ムギ3の計13バイ。

もうちょっともたれを取れるようになると、釣果もあがるのでしょうが、

8号船のトップは19ハイですので、ビギナーの僕なら上等でしょう。

叩いた後、超スローに誘いあげていくと乗るケースが多かったです。

後半は下から2番目に入れたチビエビ5(PK)によく乗りました。

爆釣の続く東伊豆にでも練習しに行こうかな。(^^;)

| | コメント (13) | トラックバック (0)

オフ会

日曜日はにゃみさん主催のオフ会なんですが

天気予報は……微妙

波浪予報は

Cwmjp_20

いける……のか?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2~3日前からニイニイゼミが鳴き始めました。

セミが鳴き始めると、いよいよが来たなって感じがしますね。

うちの方だと、通常ニイニイゼミ→アブラゼミ→ミンミンゼミ

→ヒグラシ→ツクツクボウシの順で出現します。

ツクツクボウシが鳴き始め、こおろぎ達の合唱が聞こえると

あっという間に秋になっちゃいますね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

遠州遠征

いやぁ、疲れました。

入間の自宅から新居港まで約270km。

2時間の睡眠時間を確保したものの持病のアレルギーが出て、

身体中痒くて眠れず横になっただけでアラームが。。。orz

ゆうさんにうちまで来てもらい、

僕のアルファードに荷物を積み込み1時過ぎに出発。

本厚木駅で爆さんをピックアップ。

あめちゃんの待つ新居港へ向かいました。

特にトラブルもなく5時過ぎに新居港へ到着。

港入り口の交差点を左折したら、正面にあめちゃんがいました。w

さて、今回お世話になったのは新居港わし丸さんです。

船長からは、あんまり詳しく書かないでとの要請がありましたので、

実釣の様子は簡単に触れるだけにします。

僕の釣り座は左艫、右にはあめちゃんが入り、

左舳に爆さん、右にゆうさんという布陣です。

出船前にじゃんけんで決めたんですが、

最初に勝ったのが、あめちゃんと僕。

あめちゃんも僕も艫を希望し、負けた2人が舳になったのですが、

これが釣果を左右するとは……。

まず最初にアカムツを釣ったのはゆうさん、続いて爆さん。

特に爆さんは最後まで絶好調。

潮上になった艫側は苦しい戦いが続きます。

何度か流替えをして、あめちゃんがアカムツを釣ったものの、

僕には外道のギンメダイとシロムツが一荷できたのみ。

あとはピクリともしません。

なんとか釣ろうと悪戦苦闘する事、3時間半。

よ~やく1尾釣り上げました! v(o ̄∇ ̄o)

全員がアカムツを釣ったところでアラ狙いに転進です。

ところがこちらの方がアカムツの活性が高く、

艫側でもアタリが出るようになりました。

結局、アラは不発だったものの、

アカムツは、あめちゃんが6尾、

僕が5尾と、なんとか格好がついてしまいました。

Ca350062_1

※あめちゃんのクーラーに入れてたので口に針をつけてあります

| | コメント (26) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »