« スソ | トップページ | 中深場仕掛け »

きびしいデビューとなりました

【釣行日】5月29日(火)

【船名・所属港】宇佐美港 清貢丸

【出船時間】17:00 (集合16:00)

【天候・海況】曇り 南東の風 波高0.5m

【釣り物】アカイカ

【料金】15000円(サメの身・氷つき)

【釣り座】右艫2番

【タックル】シマノ バルディー250S シマノ 電動丸1000XT

【仕掛け】イカサビキ(幹8号枝6号)錘100号

      (布巻き浮すって4本+エサ巻きすって)

【釣果】アカイカ 3バイ スルメイカ 2ハイ

ず~っと行きたかった遠征アカイカですが、

一昨年も昨年も釣況が芳しくなく行けずにいました。

今年はボツボツ釣れているようで東伊豆から船が出ています。

この機会を逃してなるものかと急遽突撃してきました。

しかし、道具立てもいまいちわかりません。

そこでネットで情報集めようといろいろ検索してみますが、

ここ2シーズン釣れなかったせいか情報がありません。

仕方なく、古い情報を元に仕掛けを作ってみました。

これが釣果の分かれ目になるとは……orz

月曜日、仕事の合間にネットをチェックし船を探します。

確実に出そうなのは網代のつちそう丸さんぐらいで、

他の船は今後の予約状況しだいといったところ。

その中からコンスタントに出船している

宇佐美の清貢丸さんに予約を入れました。

この時点で予約が入っているのは、僕を含め2人。

4人以上で出船との事で、翌日の連絡待ちとなりました。

当日の10時頃に船長から出船の電話が入り、いざ出陣。

現地に到着すると、ぞくぞくと釣り人が集まってきます。

あらら?いったい何人集まったんだ??

集合時間になって船長も到着しました。

最終的に12名となり、船長が座席を振り分けます。

僕は右艫2番を指示されましたが、

艫の方は大艫に構えたので実質的には艫となりました。

全員の準備が一通り終わると、

船長からアカイカ釣りのレクチャーがあり、いよいよ出船です。

大島沖のポイントまでは1時間半ほど。

清貢丸さんは遠征仕様の19t大型船なので、

ポイントまではベッドかフラットなスペースで、ゆっくりと休めます。

薄暗くなった頃、大島南東側のポイントへ到着しました。

1流し目は船中不発。

潮はあまり行ってないようですが、

2流し目からポツリポツリとノリ始めました。

僕の方はというと、スタートから1時間が経過しても全く釣れません。

そこで仕掛けを変更する事にしました。

最初に使ってみたのはハリスを40cm程にしたものでしたが、

今度はロングハリスの正調遠征アカイカ仕掛けです。

しかし、これでも釣れません。

周囲ではポツポツながらもアカイカがあがっています。

う~ん、何故釣れない?仕掛けもだいたい同じようなもんなのに。

そこで水中ランプを装着してみる事にしました。

すると一発回答。

ようやく本命のアカイカが釣れました。

暫くして今度はスルメイカ。

これからかと思われましたが、

ここで潮が止まってしまい、まったく釣れない状態に。

残り1時間ほどとなり、潮が動き始めました。

すると、舳でダブルヒット。

チャンス到来と思い、真剣に誘いを掛けていると

キタ━━━━ヽ|( ´Д`  )|ノ━━━━!!!!

ようやく2ハイ目Get!

しかし、再び右舷沈黙。

そこで、デッドスローで巻き上げながらしゃくってみると

20m程誘い上げたところでのりました。

ま、スルメだろうと思いながらあげてみると、案の定です。

この時点で11時をまわり、残り30分となりました。

このまま終わりかと思われましたが、最後にアカイカを1パイ追加。

なんとなく釣り方が掴めてきた所で、残念ながら終了です。

この日は潮が流れず全体的に低調でしたが、

どっちかというと左舷の方が良かったみたい。

トップはアカイカ12ハイで、3バイの僕がスソ。

ブービーは6パイだったようなので、ぶっちぎりですね。orz

でも、どんな仕掛けがいいのかもわかったし、

釣り方もだいたい掴めました。

次はもうちょっといけるでしょう。

|

« スソ | トップページ | 中深場仕掛け »

「釣り」カテゴリの記事

コメント

大原であがっているアカイカとは違うのですか?

投稿: ゆう | 2007年5月30日 (水) 21:30

種類は同じって事なんですがサイズが違いますよね。
大原でもたまに大きいのが釣れますが、あれでも小さい方です。
島周りで「大きい」っていうと、胴長70cmとか、
大型ヤリイカなんて目じゃない、まさにパラソル級です。

投稿: けんさん | 2007年5月30日 (水) 22:28

外房のアカイカはこちらのマルイカのことじゃなかったかなぁ?確か釣り雑誌でそんなことを読んだ記憶が・・・?

それにしても厳しい日に当たったようですね。ジャンボアカイカ(ケンサキ)はいつかチャレンジしてみたいですね。お疲れさまでした!

投稿: なん | 2007年5月31日 (木) 00:01

イカも大型じゃないと気が済まないのね。

とりあえずマルイカでウサ晴らししてください。

投稿: ご隠居 | 2007年5月31日 (木) 08:04

>なんちゃん

そうです。マル=アカ=ケンサキです。
山陰地方のシロイカも同じ種類だと思います。

様子がわかったので、またチャレンジしますよ。
やっぱり行かなきゃわからない事って多いですね。

>ご隠居

アカイカは何と言っても、その味が魅力です。
マルイカもとうぜん美味しいんですが、
たくさん釣らなきゃいけないので。(^^;)

投稿: けんさん | 2007年5月31日 (木) 09:29

いよいよアカイカ登場ですか!
我が家の宿六ダンナさんもこれが釣りたくてうずうずしていましたから、
取り敢えず吉報を知らせねばなりませぬ。ちょっと気が重い。
だってこれ行かれるとマルイカ釣りにいけなくなっちゃうし~…(汗

初アカイカお疲れ様です。
この大きさを見るとホントに驚きですよね。
サメの身エサのエギは乗りましたか?

投稿: noa | 2007年5月31日 (木) 15:59

スルメもアカイカも両方乗りましたよ。
でも、この日はサバもサメも居なかったので、
あまり関係なかったみたいです。

投稿: けんさん | 2007年5月31日 (木) 16:19

むふふー、
どーしても遠征しなきゃ気が済まないようで。
アカイカってマルと味はおんなじなの?
身は固くないの?

投稿: kobak | 2007年5月31日 (木) 20:53

味はマルと同じように甘味があります。
マルと比べたら少し硬いですが、
舌の上に乗せるとしっとりした食感が最高です。

投稿: けんさん | 2007年5月31日 (木) 21:00

数年前まで、このクラスのアカイカが束釣りしてたんだけど、大島の船との協定で、こっち岸の船は集魚灯焚けなくなって、大島の船はそのかわり釣果出すの控えてるって本当ですか?

投稿: ハル父 | 2007年6月 1日 (金) 15:01

どうなんでしょうね?
大島の船は見当たりませんでしたが……。
集魚灯はありませんでしたが、
ライトで海面を照らしてましたよ。
最終的にはスルメがボイルしてました。

新島のポイントは新島の船しかできないし
神津も職漁のみ、三宅以南は自粛中、
大島のポイントしかできないのが痛いですね。

投稿: けんさん | 2007年6月 1日 (金) 17:01

こんにちは~

みやさんからはポイントは別に公開してもいいよ、
って言われてたのでここにカキコしますね。

ここです↓↓↓
http://kokomail.mapfan.com/receivew.cgi?MAP=E139.58.20.0N35.58.23.7&ZM=11&CI=R

昨日は、みやさんとはぎさんはバラしも多かったのでバスは結構いますね。
ただ、通っている人は、バスが居ついているところを知っていて自信を持って攻めているので強いです。
流れがある為に流れを避けて居つく場所が決まっているらしく、一見さんには難しいよ。

って言ってました。
通っている人にはかなわんとです。

投稿: 釣りっ子 | 2007年6月 3日 (日) 13:00

ありがとうございます。
そこまで教えてもらえれば、あとは何とかしますよ。

投稿: けんさん | 2007年6月 3日 (日) 13:26

アカイカへ逝ってたのね~。

同じイカで大きさが違うのは餌が違うのかなぁ?

シロイカ釣りに逝こうかなぁ~♪

投稿: baku☆ | 2007年6月 4日 (月) 06:53

そうですねぇ
やっぱり食ってるものの差なんでしょうかねぇ

投稿: けんさん | 2007年6月 4日 (月) 07:35

お疲れ様です。お船代も案外お手頃で道具もやりいかとおなじようなもんですね。いいかも。でも数は、だいたいこんな感じなんですか?

投稿: つーと | 2007年6月 4日 (月) 10:48

数はもっと出ますよ。

ヤリイカと違って身が柔らかいので、真鯛竿を使います。
僕は今回やや張りのある竿をつかいましたが、
もっと柔らかい竿を使ってる人が多かったですよ。

投稿: けんさん | 2007年6月 4日 (月) 12:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170690/15255949

この記事へのトラックバック一覧です: きびしいデビューとなりました:

« スソ | トップページ | 中深場仕掛け »