« 9日釣行まとめ | トップページ | 小道具 »

オニカサゴ 仕掛け等々

28日の石花海釣行を前に、オニカサゴの仕掛けを公開しちゃいます。

僕は石花海には行った事がありません。

ですので、仕掛けはある程度汎用的なものになります。

それを踏まえて読んでいただきたいと思います。

今回、針数は欲張って3本にします。(^^;)

幹10号、ハリス8号、接続にはクレン親子サルカン4×3程度でいいでしょう。

幹、ハリスともに1mとし、エダスは30cm、ハリはムツ18号を使います。

仕掛け長は3mと2mの2タイプを用意して、状況により使い分けたいと考えています。

尚、仕掛け長2mの場合は、1番上のエダスは天秤直下から出す形になります。

光物は当日潮色を見て判断しますが、

ソフトビーズ、蛍光パイプ、タコベイト、フラッシュカプセルは当然準備しておきます。

特にタコベイトは各色用意しましょう。

それから天秤ですが、ごく普通のタイプで構いません。

形状記憶タイプはハリスが絡みますのでやめた方がいいですね。

また、ムツバリは同じ号数でも各社大きさにバラつきがあります。

僕はがまかつのムツバリを使う事が多いですが、

特にこだわりがあるわけではないので、大きさだけ合わせて適当に使ってます。

神経質な人はハリスのヨレを嫌ってヒネリの入っていないハリを選ぶようですが、

餌の形状などで回転しますので、それほど気にする事はないかと思っています。

さて、餌の話がでましたので、特餌ネタに移ります。

個人的な意見を言わせてもらえばノルウェーサバ最強、他にはなくてもいいと思っています。

ですが、いろいろ使ってみたいのが釣り人の常。

僕が過去に使った餌は、まずはサバ。これは船宿支給のものと現場で釣ったものですね。

あとは、アナゴ、イイダコ、ヒイカ、ドジョウ、サンマ、シコイワシ、サーモンといったところです。

この中でオニカサゴを実際に釣ったものは、サバ、サンマ、イイダコの3種類のみ。

ただし、アナゴは3kgのカンコを釣っています。

餌持ちの良さでは、釣りたてのサバ、アナゴ、サーモン、イイダコ。

サンマはかなり柔らかいので、付け方に注意が必要です。

また、ビッグベイト=ビッグフィッシュって事で、餌は大きめです。(^^;)

小さい餌だと大きいのも食いますが、チビも食ってきます。

カサゴ類はなりは小さくてもデカイ餌に食ってきますので、

あまり関係ないかもしれませんが、少しでもチビ避けになればと……。

最後に基本的な釣り方ですが、オニカサゴはタナどりがキモです。

カサゴ類は上をみていますので、餌を引きずっていては絶対に釣れません。

サメが掛かるようなら、タナが低いので少し上げるといいと思います。。

また、上を見ているという事は、落ちてくるものに対して反応がいいという事。

したがって、誘い方もあげる時よりもおろす時が大事です。

だからと言って常に動かしていては泳ぎの苦手なカサゴが餌を食べられませんので、

必ず食べる間を与えるようにしてください。

それに、誘いっぱなしじゃ自分の体力が持ちませんからね。σ(^_^;)

アタリがあったら、一呼吸待ってからバットにのせる感じでしっかりアワセをいれます。

向こうアワセでいいと言う人もいますが、

ハリにのっているだけであがってくるケースがけっこうあり、

水面バラシの原因になってますのでアワセを入れる事をお勧めします。

さぁ、あとは巻くだけ、オニカサゴの引きをじっくり堪能しましょう。

|

« 9日釣行まとめ | トップページ | 小道具 »

「釣り」カテゴリの記事

コメント

けんさんご指導ありがとうございす。

投稿: あめちゃん | 2007年1月13日 (土) 07:48

いやいや、ご指導なんてもんじゃないです。
参考程度にしてもらえれば幸いです。

投稿: けんさん | 2007年1月13日 (土) 12:08

キビナゴで釣れるって言う人も居ますよね。
エサ探しも楽しみのうちですけど、船宿のエサでもどうにかなるもので。。。

何が本当に良いのか謎ですね。

投稿: ハル父 | 2007年1月13日 (土) 18:12

まぁ生餌が最強でしょうね。
東伊豆のヒラメ狙いではよく掛かるし。

投稿: けんさん | 2007年1月13日 (土) 20:29

あめちゃんのとこから飛んでまいりました。
はじめまして。ガーです。

「オニカサゴは上から落ちてくるエサを見ている」

ああ、こないだの船長もそう言ってました。
仕掛け等も、大変参考になりました。
次回、船上ではご指導よろしくお願いします。

投稿: ガー | 2007年1月13日 (土) 21:27

ガーさん、初めまして。
そして、いらっしゃいませ。
ご指導って程の腕前じゃありませんよ。(^_^;)
こちらこそ宜しくお願いします。

投稿: けんさん | 2007年1月13日 (土) 22:04

けんさん初めまして釣りっ子と申します。
ヤリオニツアーに参加させていただきます。
オニ仕掛け&釣り方、大変参考になりました。
フラッシュカプセルを使うとは思っていませんでした。フラッシュカプセルを付ける場所は、天秤のすぐ上でよいのですか?

投稿: 釣りっ子 | 2007年1月15日 (月) 15:24

釣りっ子さん、はじめまして。
そして、いらっしゃいません。
フラッシュカプセルは天秤の上にいれる人もいますが、
通常は天秤とハリスの間にいれます。
ミヤのフラッシュカプセルSやmisakiのウォーターネオン、
水中灯I型、メタルライトI型あたりがいいと思いますよ。

投稿: けんさん | 2007年1月15日 (月) 15:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170690/13451126

この記事へのトラックバック一覧です: オニカサゴ 仕掛け等々:

« 9日釣行まとめ | トップページ | 小道具 »