トップページ | 2006年4月 »

2006年3月の記事

▽・w・▽

うちのわんこを紹介します。

名前を 『 りき 』 っていいます。

でも男の子ではありません。σ(^_^;)

平成元年3月にうちに来ました。っていうか、林に繋がれていたのを連れ帰ったんですが。

当時は4~5ヶ月の幼犬だったんですけど、

身体が弱くて、しょっちゅう病院へ連れて行きました。

そんなりきが、こんなに長生きしてくれるなんて……。

さすがに目も見えなくなってきたし、耳も遠くなっちゃいましたけど、

歯は全部あります。

まだまだ元気ですが、あと何年一緒にいられるかなぁ……。

今日もりきは、お気に入りのソファーでお昼寝して、

3時過ぎに目を覚まして、じぃ~っと外を見ながら家人の帰りを待っている事でしょう。

Ca310062_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初ヤリ

布良からヤリイカ狙いです。

今回はネットで知り合った、のりっちさんとご一緒です。

白浜沖の150→130mと変化する駆け上がりを主に流しました。

当初の目論見としては、サバとスルメを餌用にキープするつもりだったんですが、

サバは朝一に3、4回いたずらされただけで釣れず、

スルメもラスト1時間までのらず、ようやく1パイだけ確保できました。

いらない時はいくらでも釣れるくせに、欲しい時には釣れませんね。

ま、ありがちな展開です。

やはり、邪な考えをもってはいけない、って事でしょう。(-"-;A ...アセアセ

最終的にヤリイカは23バイ釣ることができましたよ。

でも、サイズがミニマムで、まるでマルイカのようです。

オスのでかいヤリイカは1パイしか釣れませんでした。

今年のヤリイカはどうなっちゃってるんでしょうねぇ。

Ca310082

| | コメント (2) | トラックバック (0)

明日

布良へヤリイカを釣りに行ってきます。

ヤリイカは初めてなので ワクワク((o(゜▽゜○)(○゜▽゜)o))ドキドキ

ツノを上手く捌けるかなぁ。

サバの猛攻は嫌だなぁ。

ツ抜けはしたいなぁ。

いろいろな釣りに手を出して、その度に新たな釣り宿を開拓してきましたが、

最近はどこも複数回行った所ばかり。

今回は初めて尽くしなので、久しくなかったドキドキ感が心地良いです。

天気予報がイマイチで、ちょっと萎えますが良い釣りにしたいなあ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

WBC決勝 対キューバ戦

にっぽん勝ちました!
バンザーイ!ヽ(⌒▽⌒ヽ)♪ヽ(⌒▽⌒)/♪(/⌒▽⌒)/♪バンザーイ!

初回にラッキーな先制点をもらい優位に立った日本。
先発の松坂が好投し、これは楽勝かなと思いましたが、
そこは王者キューバ簡単には勝たせてくれません。
それでもチーム一丸となって戦い、
最後までスモールベースボールを貫いた日本初代WBC王者となりました。

試合は、初回4点を先制した日本が5回まで6-1と楽勝ムードでしたが、
6回裏に川崎のエラーから2点を返され3点差に。
さらに、8回裏にホームランで2点を返し1点差に迫りました。
しかし、9回表サード悪送球からチャンスを作った日本が4点を追加。
粘るキューバはその裏1点を返しましたが、追撃もそこまで。
試合終了となりました。

キューバは先発ロメロが誤算だったのと、
イケイケだった9回にエラーから失った4点が致命的でした。
逆に、日本は9回のチャンスに代打福留がタイムリーヒットを放ち、
準決勝に続いてヒーローとなりました。

審判の誤審から危うく2次リーグ敗退の危機に面した日本でしたが、
同じ審判の誤審(故意?)に怒るメキシコにより救われ、たなぼたの準決勝進出。

準決勝では1次リーグ、2次リーグで敗れた韓国に圧勝。
その勢いのまま臨んだ今日の決勝戦は、
バント、盗塁、犠牲フライ、タイムリーヒットと理想的な攻撃で世界一となりました。

次回はディフェンディングチャンピオンとしてWBCに出場するわけですが、
果たして無事に開催されるのでしょうか?
アメリカ主導で行われた今回のやり方では問題があると思います。
次回からは各国代表が話し合って、しっかりと大会の運営を行って欲しいものです。

何はともあれ、日本優勝おめでとう!
(k ̄∇)k*・'゜☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

WBC準決勝 対韓国戦

よっしゃー!完勝!!

過去2戦の鬱憤を晴らすかのような圧勝劇でしたね。

上原は7回を3安打無失点と、先発の役目を果たし、

薮田はちょっと怪しかったけど、45分の中断をものともせずに勤めを果たし、

最後は守護神大塚が締めて、宿敵韓国を倒し決勝ラウンドに駒を進めました。

決勝はキューバですね。

松坂頼むぜ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WBC準決勝 対韓国戦

やったぁ~

先発を外された福留が意地を見せてくれました。

見事な先制ホームラン!

続くピッチャーもことごとく攻略に成功。

この回、打者一順の猛攻で一気に5点を奪うビッグイニングになりました。

これは勝負あったかな?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

WBC準決勝 対韓国戦

6回を終わって、0-0のまま膠着状態です。

やはり両国ともエース投入という事で、なかなか点が入りません。

こうなると2番手ピッチャーのデキしだいという感じですね。

おっ、松中が2塁打を打って、韓国ピッチャー交代です!

ワクワク((o(゜▽゜○)(○゜▽゜)o))ドキドキ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WBC準決勝 対韓国戦

3回が終了しました。

立ち上がり押され気味でしたが、3回表に絶好のチャンスを作った日本。

西岡の打球はサード正面へのライナー。

一塁走者の青木がもどれず併殺となり、3アウト。

次が最初の打席でもヒットを打ったイチローだけに、よけいに惜しいチャンスを逃しました。

これで韓国に流れが行かなければ、と心配しましたが、

さすが上原、きっちり3人で切って取りました。

次の攻撃はイチローからです。

期待しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WBC準決勝 対韓国戦

いよいよ始まりました。

予選ラウンドでは2戦して2敗と、韓国に対して勝ちのない日本。

アジアの野球をリードしてきた日本が、同じ相手に3回負けるわけには行きません。

日本の先発は、巨人の上原。

対する韓国の先発は、エース格であるソ・ジェウン。

日本は今回打線を入れ替え、あたっていない福留にかえ青木を起用。

その青木を1番に、イチローを3番に据えました。

この王監督の采配が吉とでるか凶とでるか、試合の行方を見守りましょう。

さあ、プレーボールです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

終了

今、観音崎を過ぎました。
結局、あの5尾で終わってしまいました。
でも、竿頭です。

Ca310080

| | コメント (7) | トラックバック (0)

やった

1投目、2投目はドンコ1匹ずつ。
3投目はオキギスを水面バラシ。
と、苦戦しましたが、
続く4投目に本命を5点掛けでgetしました。

Ca310078

| | コメント (3) | トラックバック (0)

いざ、出陣!

これから、お仲間のごろうちゃんと、
ごろうちゃんの師匠とアコウ釣りです。
いやぁ、なんとか型はみたいなあ。

CA310076

| | コメント (3) | トラックバック (0)

WBC準決勝進出!

メキシコ万歳 (≧ω≦)人(≧Д≦)人(≧◇≦)人

まさかメキシコがアメリカを破るとは思いませんでした。

おかげで日本は準決勝進出!

もう韓国には負けられないでしょう。

先発は上原かな?今のところ先発は安定しているから、

リリーフ陣に頑張って欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

脇役達その1

釣りをするにあたって釣り場に持っていく事もなく、

また絶対に必要という事はなく、あれば便利という物を紹介していきたいと思います。

まず最初は、ミヤテンションアジャスターSです。

これは何をするものかと言いますと、

リールにラインを巻く時にテンションを掛ける為の道具です。

ナイロンやフロロなどはそれ程でもありませんが、

PEラインはテンションを掛けずに巻きこむと内側のラインが緩んでしまいます。

しかし、これを使って巻けば、きっちりと巻く事ができます。

そして、何といっても最大のメリットは、テンションアジャスターを使用する事で

カタログ値以上の糸巻き量を巻けるという事です。

実際、僕のタナコンブル750にはPE8号が600m巻いてあります。

カタログ値はPE8号500mですから、20%アップとなっています。

ただし、僕の場合スプールいっぱいまで巻いてますので、

実際にはもう少し値が低くなるでしょう。

ちなみに電動丸3000XH(’99モデル)にはPE5号を480m巻いてあります。

オニカサゴなら300m巻いてあれば十分かもしれませんが、

アラやアカムツを狙うとなると最低でも400mは欲しいところ。

そんな時にこのテンションアジャスターが役立つのです。

中深場の釣りが好きな人には見逃せないアイテムだと思います。

Ca310063  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WBC 韓国戦

最悪だ

まさか2度も韓国に負けるとは _| ̄|○ ガックシ・・・

もちろん選手は頑張ったとは思うんですが、

代表へのサポートという面で韓国に大幅に負けてました。

やはり、兵役の免除という人参が効いているんでしょうね。

あとはメキシコがアメリカに勝ってくれればという状況ではありますが、

既にディズニーワールドへ遊びに行ってるようなチームが勝つとは思えません。

はぁぁぁぁぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WBC

メキシコに快勝!

アメリカ戦での不可解なジャッジによる敗戦を引きずる事なく

投打のかみあった見事な試合でした。

再三のチャンスを潰した攻撃陣に対し腐る事無く

粘り強く投げた松坂の粘投が勝利を呼込んだのでしょう。

鳴り物入りで西武に入団して以降、大事な登板で負け続け、

大一番に弱いとのレッテルを貼られていた彼ですが、

WBCに関しては自分の責任をきっちりと果たし、

さすがは日本を代表する投手。との評価を裏切らない活躍です。

次戦はいよいよ宿敵韓国。

アジア予選では辛酸を舐めさせられましたが、もう負けるわけにはいきません。

勝って、もう一度アメリカと戦うぞ。( ̄0 ̄)/ オォー!!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

初めまして

とりあえず開設してみました。

まだまだ手探り状態で、果たしてどうなる事やら。

このblogでは、僕の趣味である釣りだけではなく、

なんでも感じた事を書いていこうかと思っています。

興味がある記事がありましたら、ぜひコメントを書いてやってください。

本人、泣いて喜びます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年4月 »